健康経営応援プログラム Special One
健康経営
応援プログラム
Special One

メインビジュアル画像 メインビジュアル画像

サッカーボールイラスト

企業、団体の代表者様及び人事総務ご担当者様へ こんなお悩みございませんか?

  • テレワークによるコミュニケーション不足!
  • 健康管理にスポーツを取り入れたい!
  • 日本一のチームビルディングを学びたい!
  • 研修予算や教育訓練補助金を活用したい!

矢印アイコン

Special Oneが解決!

元フットサル日本代表直接指導だから出来る
トップレベルのチームビルディングメソッドを
フットサルを通じ、お伝えさせていただきます。
運動好きな方もそうじゃない方も安心・安全の環境で
皆様の絆の構築と笑顔あふれる
チームの進化を
お約束致します。

  • 本物に触れるフットサルを通した実践トレーニング 本物に触れるフットサルを通した実践トレーニング
  • 新人研修
  • 上下の関係性からフラットな関係作り
  • 健康維持
  • 日本一のチーム作り
松宮充義写真
元日本代表アスリート
松宮充義マツミヤツヨシ
  • 株式会社ペイフォワード代表取締役
  • NPO法人CRIADOR ESPORTES代表理事
  • 京都大学フットサル部 監督
  • 社団法人京都大学フットサルFC.ARI 理事
  • 出生年月日 1982/07/26
  • 京都府久御山高校.卒
  • 東京都国士舘大学.卒

経歴写真 経歴写真

ジュニア世代から選抜に選ばれ高校ではインターハイ・全国選手権に出場 ​​フットサル転向後ブラジルでプロフットサル大会に出場​、あばら骨が折れたまま準決勝・決勝共に出場し得点をあげ優勝。

帰国後その活躍が認められ日本初のプロチーム大洋薬品バンフで「日本初」のプロチームフットサル選手となる。​26歳で日本代表に初選出。アジア選手権では宿敵イランに準決勝で破れたものの、予選から3得点を挙げ大会トップタイ。​国内では全日本選手権など、過去日本一に6度輝く。

代理理事を務める「NPO法人クリアドールエスポルテス」ではフットサル・チアダンススクールを計8校経営、生徒数は200名を超え、トップチームも同時に運営する。

​ 2015年、京都大学フットサル部監督就任。就任1年目にして社会人リーグ2部優勝・昇格。2年目には学生リーグ2部優勝1部昇格へ導いた。
2018年には「世界孤児の日」制定請願としてニューヨーク・国連で自身が着用していたユニホームやボールを寄付。​

​ 株式会社ペイフォワード代表取締役として傷害予防・高機能ソックス「クロスコレクトソックス」「Airweek Socks」を発案・販売。 クラウドファンディングでは驚異の500%を超えた。所属していた全てのチームを短期間で結果に導いた経験を元に「法人向け」にフットサルやスポーツを取り入れたチームビルディングやモチベーションメンタル強化、健康経営も指導している。​

【Special One プログラムの様子】

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子

  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子
  • Special One プログラムの様子

なぜスポーツが重要?
なぜフットサル? ~フットサルが選ばれる理由~

フットサルはPDCAを高速で
回すスポーツ!

スポーツ、特にフットサルは
相手とのコンタクトも多く
PDCAを高速で回すスポーツ。
グループを動かす「能力・指示・ケア」
秒単位で迫る「認知・決断・実行」
する必要があります

  • 【守備時】味方のリスクを事前にケア
  • 【攻撃時】仲間と脳を1つにする

【守備時】味方のリスクを事前にケア

【守備時】味方のリスクを事前にケア

1 計画 1 計画
2 実行 2 実行
PDCAサイクル PDCAサイクル
4 改善 4 改善
3 評価 3 評価

人が分かる、見えるように
なるのがフットサル!

  • 室内の研修では最後に結局、話を締める人、決断は上司ではありませんか?
  • 50代のあなたは30代の彼と会話になっていますか?
  • 20代のきみは40代のあの方と話しやすいですか?

相手の事が分からないのに
課題解決は出来ない

上下の関係性
上下の関係性 上下の関係性
フラットな関係作り
室内では実現出来ない効果
普段、上下関係が邪魔をしてコミュニケーション不足の方とも、
フットサルを通じ共通の目標に向かうことで
自然と会話が生まれ、フラットな関係性が構築されます。
フラットな関係作り フラットな関係作り

フットサル競技は
「企業・会社」そのもの!

仲間とイメージを1つにし、
誰か1人でもサボってしまうとたちまちに
負けてしまいます
フットサル競技は「企業・会社」そのもの。
チームとして、継続的な健康維持として、
リーダーシップ育成などに最適なツールです。

チーム体験型・実践型
複数人で描く規則性のある動きと、戦術理解

フットサル×健康経営×チームビルディング フットサル×健康経営×チームビルディング

これまでの実施した企業様
  • Y米田薬局グループG
  • Y米田薬局グループG
  • Y米田薬局グループG
  • Y米田薬局グループG
  • Y米田薬局グループG
  • 希咲クリニック様
  • 株式会社S&Eパートナーズ様
  • 古谷商店様
  • 株式会社クイックマン様
  • 京都商工会議所青年部YEG様
他企業団体 等

お客さまの声

多くのお客様にご満足いただいております

社長さまの声

  • 社長さまの声01 社長さまの声01
  • 社長さまの声02 社長さまの声02
  • 社長さまの声03 社長さまの声03
  • 社長さまの声04 社長さまの声04
  • 社長さまの声05 社長さまの声05
  • 社長さまの声06 社長さまの声06
  • 社長さまの声07 社長さまの声07
  • 社長さまの声08 社長さまの声08

従業員さまの声

  • 従業員さまの声01 従業員さまの声01
  • 従業員さまの声02 従業員さまの声02
  • 従業員さまの声03 従業員さまの声03
  • 従業員さまの声04 従業員さまの声04
  • 従業員さまの声05 従業員さまの声05
  • 従業員さまの声06 従業員さまの声06
  • 従業員さまの声07 従業員さまの声07
  • 従業員さまの声08 従業員さまの声08

Special Oneプログラム内容

Special One年間プログラム

※横にスクロールしてご覧いただけます

ゴール
最強のチームビルディングプログラム
対 象
強化したいチーム、部署、メンバー
時 期
Level UM 456
Level UM 789
Level UM 101112
Level UM 123
カテゴリー
タレント強化
アイスブレイク
グループワーク強化
コミュニケーション
リーダーシップ強化
マインドセット強化
何 を
自己理解
自己変革
目標設定力
他者、チーム理解
チームビルディング力
リーダーシップ力
(役割と責任)
モチベーション
マネジメント力
自社の強いチーム
言語化
仕組み化
習慣化
手 法
一流スポーツ選手が実際に行うチームビルディング(松宮メソッド)、
コーチング、ティーチング、
パートナースタッフ
  • 京都大学フットサル部
  • NPO法人クリアドールエスポルテス
  • 健康運動指導士
  • 鍼灸師
  • アスレティックトレーナー
  • フットサル日本代表フィジカルコーチ
  • デフフットサル日本代表コーチ 等

Special Oneカリキュラム内容

※横にスクロールしてご覧いただけます

課 題
  • 他者理解、尊重(自己開示と他者理解)
  • コミュニーケーション力の向上(聴く力、伝える力、質問力)
  • チームビルディング力の向上(明確な目標、役割と責任の明確化、コミュニケーション量)
日 時
2時間
内 容
1.準備
2.基礎練習アップ
3.グループトレーニング
4.戦略MT
5.実践ゲーム
6.是正MT
7.実践ゲーム
8.総括
詳 細
●テーマ設定 ●自己紹介 ●チーム名決め ●目標設定 ●キャプテン決め
●グランドルール ●ウォーミングアップ ●全体練習 ●モチベーション展開
●チーム別  トレーニング ●Good/Bad ●フォローアップ
●本番へ向けて ●ディスカッション
●本番 ●Good/Bad ●改善点/記入
●振り返りと  修正ゲーム ●ディスカッション
●是正計画の  落とし込み ●Good/Bad ●改善点/記入
●本日得たもの ●気づいたこと ●学び
ポイント
□他者理解 □目標設定 □役割と責任  の明確化
チームで決定 したことの実践
*下記評価 □他者理解 □目標設定 □役割と責任  の明確化
□他者理解 □改善点実践
*下記評価 □目標設定 □役割と責任の  明確化
□他者理解 □改善点実践
*下記評価 □他者理解 □目標設定 □役割と責任の  明確化
学び・気付き プレゼンテーション
期待成果
  • コミュニーケーションの活性化による部署を超えた信頼関係、人間関係の構築
  • 実践、振り返り(G-PDCA)の研修によるチームビルディング力の向上 (明確な目標、役割と責任の明確化、コミュニケーションの数)
  • 心身共にスラックス、ストレス解消
  • 小さな成功体験による自信、自己肯定感向上

Special Oneプランについて

※横にスクロールしてご覧いただけます

スタイル
プランA
プランB
プランC
会場

【フットサル場】

エリアなどの条件にあった会場をPFがリサーチ→アドバイス
※コート予約作業は委託者

【フットサル場】

エリアなどの条件にあった会場をPFがリサーチ→アドバイス
※コート予約作業は委託者

【フットサル場】

エリアなどの条件にあった会場をPFがリサーチ→アドバイス
※コート予約作業は委託者

提供内容

・スポーツを通した健康作りとチームビルディング
(健康経営・座学・コミュニケーション・メンタルヘルス強化)

・スポーツを通した健康作りとチームビルディング
(健康経営・座学・コミュニケーション・メンタルヘルス強化)

・スポーツを通した健康作りとチームビルディング
(健康経営・座学・コミュニケーション・メンタルヘルス強化)

対象人数
10名~25名
10名~25名
10名~25名
参加社数
1社
1社
1社
回数/年
4回/年
6回/年
12回/年
開催ペース
3か月に一度
2か月に一度
毎月
指導時間
2H
2H
2H

※関西圏以外はご相談の上料金に変更があります

無料相談フォーム

以下のフォームの項目に入力し、送信してください。
お問い合わせの前に必ずフォーム下部にある注意事項をお読みください。

必須お名前
必須フリガナ
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認用)
必須電話番号(半角数字)
必須郵便番号(半角数字)
必須ご住所
市区郡町村番地
マンション・ビル名
必須ご相談内容

【 個人情報の取り扱いについて 】

ご入力いただいた情報はお客様の個人情報の取り扱いについてに記載の範囲で利用させていただきます。
同意の上お申し込みください。(ご記入いただいた情報は、すべて暗号化されて送信されます)